DINING雅

素材の良さが際立つ和風居酒屋│DINING雅

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  お酒と相性の良いしじみ

お酒と相性の良いしじみ

忘年会や新年会などお酒の席が続く時期、多くの方が二日酔いで悩まれるのではないでしょうか。二日酔いになっても翌日、仕事があれば休むわけにはいきません。そこで活躍するのが、しじみです。しじみはお酒との相性が良く、二日酔い対策に最適です。こちらでは、しじみについてご紹介します。

しじみの秘密

二日酔いとは肝臓の代謝能力以上のアルコールを摂取し、アルコールが分解されず体内に残ることで起こります。アルコールの分解はほとんど肝臓で行われており、肝臓の働きを担う主成分がタンパク質です。肝臓はアルコールを摂取することでダメージを受けてしまうのですが、タンパク質を摂取することで損傷した部分を修復してくれます。そして、タンパク質を合成する為に必要な成分がアミノ酸であり、しじみにはアミノ酸が豊富に含まれているのです。

しじみに含まれているアミノ酸

しじみに含まれているアミノ酸には、グルタミンやタウリン、アラニン、オルニチンなどがあります。グルタミンとアラニンはアルコールの代謝を助け、タウリンは肝臓の解毒作用を活性化します。そして、オルニチンはアンモニアの分解を促進し、サポートする働きがあるといわれています。アンモニアが分解・解毒されることで、二日酔い特有のつらい症状が軽減されます。

しじみとみそ汁

二日酔いに「しじみ汁」がよいといわれているのは理由があります。それはみそに含まれている「コリン」という成分が、肝臓に脂肪が蓄積するのを防ぐ働きがあるといわれているからです。みそとしじみは、働き過ぎて疲れた肝臓を助けてくれる最高の組み合わせといえるでしょう。

お酒を飲み過ぎたなと思ったら、早めにしじみ汁やしじみ料理を食べて肝臓を助けてあげましょう。

当社は出雲市駅から徒歩圏内にある和風居酒屋です。地元島根でとれた厳選素材を利用し、刺し身や揚げ物、汁・麺・汁などのメニューを豊富に取りそろえています。皆様にまた来たいと思ってもらえる居酒屋になるべく、見て食べて楽しめる和食の研究を続けております。出雲市で宴会や飲み会をする為に居酒屋をお探しなら、当店をご利用ください。